読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
石の選び方のコツ
2011-07-21 Thu 19:16
んー、意外と、これは可愛い、すごくほしい。というのって、意外と、エネルギーがびしびしくるーとかいう選び方じゃなくて、なんか触ってたら癒されるーとか、何か感じて、じゃ、お買い上げっていうパターンが多いかも。

仕入れに関しては、名前や勘ですが(苦笑)

ポイント的には、それほど詳しくないとかであれば、これで実は十分というのが、
・色とデザイン

・・・ま、アクセサリーや、目で見て楽しんだりするものですから、自分の大好きなデザインで、色が好きな感じで・・は、当然です(笑)後は、石の色艶とかもあるとはおもうし、だいたい、これが欲しいなあというのは、必要なものが多いです。
色もポイントで、必要な色って、好きな色もありますが、気になるブレスで、名前だけじゃなく、共通した色が必ずあると思うのです。そこを意識するといいかなあ。と。

前にも書きましたが、石も様々な仕入れルートや、産地がありまして、値段もエネルギーも実際違うし、水晶だから、なんでもいいか、というと、クラスターや原石は特に、エネルギーの違いが大きいですね。
ビーズ加工されていると、あまり、選ばずに、落ち着いている感じです。産地とかがわからないけれど、一番安定してるかな。練りもありますけどね。

高いからいいのか、安いから悪いのか、ではなく、相性がいいか悪いかが大きいです。
もちろん、問屋さんへの手間賃、配送含めて色々なルートをたどる場合も多いので、この辺は本当に好みというか(笑)ちなみに、私の場合は、値段=品質保証の安心代だとは思っていますが、それに関しても、やっぱり、ここは高いけど確実に品質はすごくいい。という意味合いで。だから、どこでもいいとは限らないというか(笑)

うん、ま、うちみたいにオーダーとかも含めて、占いやデザインなどの付加価値つけている場合もありますが、賛否両論あるものの、その辺は、いわゆるショップ戦略みたいなものなので、+値段でも、合う石を保障してもらえるという意味では、こういった、オーダーもありかなあ。とは思います(笑)
5000円~数万まで、色々ありますよね。石の値段や品質ももちろんあるし、この人なら、とかもあるし、で、もう、これは出会いと相性としか言いようがない世界なんです。

ヒーリングや付加価値を期待してお金を出すか、必要な石を自分で選んでいくか、そういう選択になるかなあと。

そのうち、石を楽しむ会なんかをする時に、自分で石を選んで組んでいってみるとか、そういうのもできればいいですよね。

後は、うん、基本的に、ショップで並んでいる段階で、結構、石も疲れためてるケースもあるので、ショップですごいエネルギーだ。と感じようとかすると、疲れてしまうので、色やデザイン、そして、持った感じをポイントにして、連れて帰りたいと思うものを選ぶのがポイントかなあと。水晶のさざれなどの浄化用グッズは、あったらいいです。クラスターでもいいけれど、水晶の側においておくだけで違うので、さざれでも大丈夫。
浄化の仕方も色々とありますが、基本的に水晶のさざれの上にポンッで大丈夫です。時々、さざれをお日様にあてて、チャージするといいですが。

エネルギーで選ぶとね、どうしても、違うエネルギーも吸ってるケースもあるので、そのまま浄化なしでつけると、敏感な人は疲れるケースもありますから。うちのケースだと、皆寝てます(笑)持ち主さん所に渡るまで、目覚める気ない子多いですね。おかげさまで、ちゃんといったら、起きて、エネルギーぶわっとなる子ばかりでしたが(笑)

愛情をもって可愛いとか、きれい、とか、好きという気持ちがしっかりと石に伝われば、値段も品質も関係なく、不思議なほど石って元気になって助けてくれますね。なんかにごってて残念だと思ってた石にしても、ブレスに組んでつけはじめたら。どんどん半透明にきれいになっていって、ということがありました。だから、石も成長するし変化するんですよ。さいしょからきれいな半透明の品質保証された方の石に負けない品質に化ける事もあったりしますね。

染とか練りとか人工石とか・・でいうと、色々とありますが、それで効果がないかどうか、でいうと、そういうわけでもなかったり。染めに関しては、うちも最初に洗浄して、余分な染料は落としていたりはしますけど。
色もポイントになるので、ほわーっとした色よりも、しっかりとした色が必要というケースもあるので、自分が気になったものを選んだらいいんじゃないかなあと。

・・・ちなみに、ハウライトを染色してラピスです。とかいうのは、除外ですよ(苦笑)
ハウライトとラピスじゃ、効果が全く違うので、ラピスの効果期待しても、来るのは癒しエネルギーというパターンになりますね。体には優しいから、間違えても大丈夫なんですけど、気合いれたいのに気合はいらない。とか、そういう、考えていた効果のミスマッチが出てくる場合はありますかね。

逆に人工石です。とか、そういう表記している方が安心だったりしますね。

まあ、色々なお店や色々な作家さんがいますから、その中から、お気に入りがみつかるといいですよね。

今回のブレスは、ピンクのはサードオニキス(染め)+チェリークオーツ(人工石)(効果・愛情)
赤いのは、カーネリアンとオニキス(+水晶)(効果 プロテクション) 黒とメタリックのは、トルマリンとヘマタイト(効果 健康(笑)
そして、淡いピンクのがレピドライトとハウライトとマザーオブパールとローズクオーツ(精神安定癒し系)
ブレス色々健康系




スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
| ARS GARDEN | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。