読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
イベント参加考察・大イベント編
2013-09-28 Sat 17:36
11月のデザフェスも参加しますが(神楽自身は、今年は直接出たいと思いつつ、保留中、作品参加になるのかどうなのかー。)

小さい雑貨イベントは、ある意味、作家さんたちと交流しまくるチャンスではあります。

お客がひっきりなしにくるイベントでは、自分がブースから離れられないとか多いので、積極的に出たりするといいかもしれない。
デザフェスや大き目のイベントだと、複数で組んでやるとかじゃないと、なかなかブースを離れるのが難しい場合が多いですが、デザフェスとか大き目の「アート系イベント」を基準にちょっと書いて見ます。
雑貨系だと、また変わってくる。

目の付け所が斜め45度とか、なんかね、どれだけ「自分を出すか」というか、自分をどこまで解放できるか・・
・・というのがないと、食われるのが、あの世界(苦笑)
「作品」で目に留めてくれるために、ディスプレイも芸術にできた人が勝つというかねー。
実際、できるかどうかでいうと、うちも連携が難しいし、こだわると、忙しい人が大変なるので、
お任せにしてたりしてますし、今年は、小城さんが、ライブペインティングやりながら、です。

折角だから「知り合い」だけではなく、ふらっときたひともとりこにする。そういうのができればいいんですよね。

1年に一回の一期一会になるからこそ、「〇〇の人」程度に、何か、記憶に残るような作品や、服装やパフォーマンスがあるといいかもしれない。

チカホコで、東京のお話でもりあがったけど、きぐるみとか、ゴスロリとかでもぬるくて、ベルサイユのドレスでも馴染んでしまいそうな世界だよね。という(笑)コスプレでもそうだけど、中途半端な間に合わせではなく、気合を入れるかネタになるレベルで、肩の力ぬきまくったものにするか。

スピ系だと、悩みの度合いで対応とか、色々とあるけれども。

アート系と手作り系で何が違うかでいうと、手作り系だと、意外と同じ物作ってる作家さんとか、結構いる。
その中で「デザイン」や「違い」、傾向とか色々と出していくけど、アート系は、この人でないと、何故だか出せない。という作品が多い。

自分だからこそできる表現。て、いったらいいかな。

で、アート系ということを承知で楽しみできてるひとは「そこにしかない一点もの」を探しに来ている人が多い。
デパートやお店で買えない物、代わりがきかないもの、そういったものを手に入れることができるのが、そういった、アート系の強みかもしれない。

自分のこだわりを、更に一線を越えないともったいないと、毎年感じるかな。

で、結構ね、ぱっと見た時に「うお?」と思うようなのがないと通り過ぎる。

よく売れるって言う人のも、観察していると、同じようでも、何ともいえない「味」とか、思わず手にとって買いたくなるものってあると思うのです。

天然石もワイヤーも、すんごい人いっぱいいるからねー。すてきな作家さんも、もっさりいるし。

人見知り星人の私がいうのもなんですが、お客さんからコミュニケーションは、褒められるくらいはあるかもだけど、難しいから、がんがん話しかける。自分の作品のいい所をアピールしまくる。お財布具合やらいろいろあって、その時にいいなっておもってもらえたら、一通りみて、また、戻ってきてくれる場合だってある。

足止めてくれたってことは、なにか、気になるのがあったということ。
お店だったら「じっくりみたいから声かけないで」とか、ある場合あるけどね。
「見ていただくだけでも、めっけもの」位に思うといいかもなあ。

で、きぐるみとか、ドレスのお話はしつつ、「作品やブースの世界観」で自分もディスプレイする。と考えるといいかも。自分も作品の一つというか。自分もまたマネキン(笑)というやり方もあるって事。必ずしもそうしないといけないわけじゃなくて、作品とディスプレイで勝負してもいいと思う。

まあ、気力がそこまでないこと多いから、出来る範囲とか多いんだけどね(笑)

いや、うん、こんなディスプレイに憧れる。とかいうのは結構ありますよ。

作品を作るっていうのは、それだけエネルギー使うし、自分の世界観や思いが反映されると考えていいと思う。
自信持ちすぎで天狗は、いかがかと思うけど、そういう世界観であれば、意外と、そういう世界観が好きな人に出会う可能性はある。

思い切っていいと思う。

多分、その年その年の傾向や色々な流行とかあるとは思うけど、自分の好きなものはこれーとか、みてみてーとか、自己主張をどれだけするか、だと思うんだよね。

自分にしかできないことっていっぱいあるとおもうんだ。
同じ事をしていても、それぞれの味があるしね。その味の違いで、皆は買ってたりするもんだし。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
| ARS GARDEN | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。