読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
マジックアイテムを作るうえでの責任
2012-05-21 Mon 11:36
海音さんにお勤めしてから、まあ、色々とありましたが、
制作や活動に関しては、お仕事の様子みながら、と言う感じが続いてます。

できることや、やることが増えただけで、基本的には、理念自体はあまり変わってないなあと。

アート自体に一種の力があるので、小城さんの絵の癒し感や、tamakiちゃんのアクセサリーの身につける人をおしゃれに楽しく演出する力など、石じゃなくても、本当に素敵な作品を作る人に恵まれてるなあと思います。

幸せにする魔法がかかったマジックアイテムだと思う。

デザインセンスだけじゃなく、作る人の思いなんだと思う。

もちろん、身につけて楽しんでもらえるのが一番なので、以前にお手元に渡った作品でも、デザイン含めたバージョンアップご希望の場合は、遠慮なくどうぞ。

アート作品って、ある意味、自分がしたいようにしかできない。というのもあるので、こうあるべき、は、ないんですが、基本的には、手に取ってくれた人が幸せになれるもの。が、基本です。

雑貨なんかでも、手に取ってくれた人が嬉しいとか、幸せといえる。そういうものも大事。
その延長線上に、リーディングやらパワーストーンアクセサリーやらありますが。

ars gardenとして、売る場合、その辺やっぱり責任をもって、販売したいので、人を幸せにするもの、が条件になるかなあ。それは、目の保養も含めて。

別件などで、まあ、作家さん自身がぶれすぎて作るものがマジックアイテムどころか、呪いアイテム化という状態のものを解除することもありましたが、パワーがあるものを作るということは、そういうリスクもあること。
お仲間募集にも書きましたが、自分自身を見てや自分の欲で作られた作品は人を幸せにできない。

グレードの高い物を使えば、確かにパワーがあるものが出来る。
でも、逆に言えば、上記のように作家自身がぶれた場合、強力な呪いアイテムになってしまうことがあるんですよねえ。もちろんデザインが美しいとかメリットもあるんですが、どんどん見えないよくないのをずるずる呼び続けるとか、置いているお店へのデメリットが大きい。

ゴーストバスターできないとやってられんという理由は、それらが溜まると本当に店の存続にさえ影響する場合ありますから。具合悪くなったりトラブルが増えたりなど、思った以上に色々とあるんですよねえ。

自分自身の日々の精神の鍛錬と、見直し、そして、他の人への思い。色々な部分で、人に関わる仕事であり、作家ですから、人に作品を提供するので、自分の自己満足だけだと難しい世界になりつつあるなあと。

手元に渡って皆が幸せになるか、は、それぞれなんだけど、色々とサポートはしてくれますから。
当たり前だけど、自分の作品だけみていると、わかりにくいことも、他の人を通すと、あれ?ということもある。それは、礼賛する人だけの声じゃなく、周りをよく見てみるのも大事。

自分大丈夫かな?と思える人は大丈夫。

何かおかしいけど大丈夫かい?で、あ、大丈夫じゃないかも。と思いなおせる人は大丈夫なんだけど、たまーにそれすら不能なケースがありますが。

天狗にならないもそうですが、これからの時代、人を幸せにできる作品が残る。そんな気がしますー。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:1
<<リメイク~海音メイド | ARS GARDEN | しばらくぶりのお仲間募集♪>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


海音さんにお勤めしてから、まあ、色々とありましたが、制作や活動に関しては、お仕事の様子みながら、と言う感じが続いてます。できることや、やることが増えただけで、基本的には... …
2012-05-21 Mon 20:43 まとめwoネタ速neo
| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。