読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
独学のオリジナリティ
2012-07-04 Wed 11:27
基本的には、作品制作がメイン。なので、エネルギーワークなんかは、サポートとして、あったらいいじゃない。と言う感じです。

カードは、ドリーンさんなどのオラクルカード使用ですが、エネルギーワークは、全て、神楽オリジナルです。

作品も独学です。他のメンバーも学校にはいったけど、特定の師匠を持つことなく、独自のオリジナリティを持った人が多いので、~テイストとか、皆で色をあわさなければーとか、そういうのもなく、それぞれの良さをどう出していくか。なんですよねー。

それぞれが憧れとする。と言う人はいますけどね(笑)

独学といっても、1からではなくて、流石に、色々と本を参考にしますが、作品通り作ったことは実はないですねー。これをするには、こうすればいいのね。とか、引き出しにすることはありますけれど。

オリジナリティって、どうしても自分なりのもの、って大事になっていくので、師匠をもってしまうと、そのグループ内のルールを順守しないといけなくなるので、創作世界で、自分自身のオリジナリティを保つでいうと、あまり、~先生と傾倒しないほうがいい場合はありますね。

教えを請わない方がいいではなく、基本と基本の応用を教えてもらったら、後は自分で、自力で、が望ましいかなあと。私も、基本しか教えられませんしねー。実際に見て覚えたりとか、そういうのもありますから。

エネルギーワークなんかでも、自分を越えることを許してくれる師匠に出会えれば幸せ、でも、なかなか、その先生大事のあまり、自分を抑えてしまってもったいない。とかもあったり(笑)自分の感覚を信じるには、その師匠がみる範囲ばかりではなく、自分で、色々と見ていかないといけなかったりしますから。
ちゃんと見えて感じてるんだなあ。と、確認してもらったら、後は一つ一つ自分自身で確かめるのが、成長のコツ。

そういえば、ドラマでもありましたね、師匠として優秀な人は、天才ではなく、人の才を認めて賞賛できる人。
才能はずばぬけてるわけではなくても、すごく人を育てるのが上手な人もいれば、才能はずばぬけてるけど、人育てが苦手と言う人もいる。うん、それは、結構、色々と周りの人を見ているとわかるなあ。

上手な人は、自分も成長しながら、ちゃんと生徒さんたちも自立して成長してますから。

共に育つとか、そういう感じ。


長くなりそうだなあということで、ちょっと追記で。

うん、神楽自身、教えることに関しては、是としてますし、それ自体はOKです。

お客様に提供するという点では、その方の意識や目的によっては「非」ということはあります。
それは「自分本位や自分がすごいと認めて欲しいという思いで作られた作品では、お客様が幸せにならない」

逆に、相手のために、いい作品を提供したい。という向上心のある場合は、歓迎かなあと。

まあ、私自身、技も何もと言う感じなので、あれですが、精神性は、すごく大事にしてます。
石を紡いでいくことで、相手にどうあってほしいか。ただ、幸せな方向にいってほしいという願いで作るか、自分が幸せにしてやってるんだからね。認めなさいよね。というので作られているか。

ニュートラルに作るというのは、それくらい難しいなあと(苦笑)

ただ、作るのが楽しい、で、できた作品が、結果的に、自分の作品として、他の方の所に行って、活躍してくれるのは嬉しい。割と、そういう感じだなあ。と。

きっかけとか、自分の好みの作家さんがいないとか、いても、高くて変えないから、自分で作ろうとか、そういう感じの場合もありますけど(笑)マジックアイテムなんかは、デザイン一緒に出来ても、その作家さんにしかできない物はありますから、そういう点では、結局はオリジナリティの世界になっていきますよねえ。

私にしかできないものもあるし、あなたにしかできないものもある。そういうのを認め合う。認め合える。
それが、理想だなあとは思います。

まあ、教室なり、講習なり、そういうので、どういう意識でとかは、あまり問わないので、仕事とか、そういう場合で、お客様に提供するという形で、ですね。自分で作って自分で売るなんかでは、自分の責任の限りですけど。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<自分が自分であること。 | ARS GARDEN | モノクロの美麗絵師 nanameさん>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。