読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
今年の夏の祭は終わりましたー。
2012-07-29 Sun 18:31
毎年、必ず、コンカリ夏祭と野幌商店街ジャックは出るのです。後、ポストカード展+P。

それが、夏のいつもの、と言う感じ。

+Pはあと少し、8月3日~8月12日までですな。

作品制作にプラスアルファのエッセンスーくらいで、まあ、スピ的なこと関係なく、作品制作楽しむ月という感じですが、作品に関しては、好きなものを好きな風に書きたいは、変わらないなあ。
絵に関しては、私の場合、仕事向きじゃない。

パワーストーンやエネルギーワークや占いなんかは、仕事、どっちかというとお客様主体なので、自分主体かお客様主体かで、趣味か仕事か、それをどこで接続するかで変わるかもしれない。

絵は、自分主体で、自分が調子いい時に好きなように描くじゃないと、いいもの描けない。
自分を表現というより、自分が、好きなものを描く感じだけど、深さを出したいから、自分と向き合って整理しないと、本当に手が動かない。

練習しないと流石に腕を磨くとかにならないから、当たり前だけど、毎日書くとかは小さい頃から書き続けてたなあ。でも、お客様にいいものを渡したい、いいものを書きたいになってから、技術の試行錯誤や色々と引き出しは増やしつつ、自分がやりたい表現を、やりたいようにやる。が、基本にはなったかなあ。

お金にするという点では、絵だけでいうと、厳しいな。ということで、占いやら石やら、エネルギーワークができるようになっちゃったので、いれてますが、向き合う姿勢は、絵もスピも一緒なんですよねえ。

実際、自分を観ることに興味がないーとかだと、見なきゃいけないものに目をそらす>物語とか非常に薄っぺらいものになる>問題点をみていくことで、結局は自分を観ざるを得なくなる。

というのもあったり。

絵や写真って、特に「自分をみて」じゃないですが、自分の内面や伝えたいことが、もろに出る。
宣伝用にしても何にしても、自分を観て欲しいのに、ステルスで自分隠してるという場合、技術や雰囲気を上手く手業で表せていても、表面しかない薄っぺらな感じになる。

表にウニウニ出さなくても、自分を見ている人の作品は、すごく「いい」というか、深くて素敵。
建前と本音で、本音が出るからねえ。作品って。
建前という技術で着飾っても、アート関連とか、すごい見てる人は、深い部分も感じるから、別にスピリチュアルでみえてますーじゃなくたって、すごい、見てるし感じたりしてる。

美の世界にしろ、アートの世界にしろ、実は、一番、自分と向き合わないとやっていけない世界。
他人を見たら落ちる。馬鹿にしたりうらやましがったり嫉妬したりしても、作品に出るから落ちる。
まあ、そこに気がついて、自分と向き合った時にいいものになるから、それもまた過程なんだけどねえ。

一流の作家さんにしろ、いいもの作って発表して素敵なものにしてる人って、他の人を認めたりはしても、自分の作品に向き合ってるから、自分のいいものを出そうと努力してる。人と比べてないね。目指す所はあるとは思うけど、でも、最終的には自分との戦いになる事がわかってる人が多いなあ。

オリジナリティは、出尽くしてるしね。自分のオリジナリティのつもりで、他にもすごい人がいたりするわけで、自分なりの深みが出せた時に、それは、あなただけのオリジナリティになる。
技術は、いくらでもコピー可能。でも、あなた自身の作品の深みは実はコピーできない。

・・・技術や同じ絵を模写して、それにない深みを出せたりすることもあるけど、その中にある「深み」を感じたり、自分なりの解釈が入って深くなるもんだからねえ。

あくまで例ですが、癒しにしたって、自分の中の色々が整理できてないと、建前が「あなたの良さを引き出すお手伝いをします」でも、本音が「私の素晴らしさを認めて、ひざまずいて靴をおなめ」じゃあ、表面や言葉が癒し系でまとめていても、深い部分を見る人には響かなかったりするよねえ。
・・・まあ、いっそ、本音の方ががっつりでていて、女王様系な作風なら、逆に共感者増えたりするかもしれない(笑)建前でいう事と本音を一緒にしたい場合は、その女王様系気質を認めて見つめて、自分自身を癒していかないといけなかったりするわけで(笑)

・・・・逆に、私、そういう女王様系な作風は出す不可能なんで、そういうのをうりゃあって出せる人は、尊敬してたりしますが(笑)空気感だせなくて、悟りきったとか解脱したとか、なんかそういう雰囲気になるからなあ。

自分を観ても、アート界では、また武器にはなります。
お客様主体が必要なスピや癒し分野だと、自分を観ていってそういう部分を外して、自分が悟っていかないといけないから、大変ですやね。

どちらにしても、自分を理解して深く知っていく作業は一緒なんですよねえ
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<ポストカード展+P7に参加してますよ。8月3日~12日まで | ARS GARDEN | 野幌駅前商店街軒先ジャックに参加。>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。