読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
価値を作るという事
2013-07-29 Mon 11:11
値段設定って、結構難しいんですけど、仕入値段×3+各種経費+作業料とか、色々含んで、この値段ーという感じ。それは、割と、共通かなあっと。安売り合戦では、当たり前ですが、大手や本気で材料費しか頂きませんって人には、負けます。

一つの作品ができあがるまで、関わる人がふえれば、それだけ、経費も増えますしねー。

私もアクセサリー作り始めて6年、カードリーディングを始めて3年ですが、最初は勝手がわからないし、で、数を稼いで練習するもそうだし、修行期間で、材料費をまずは稼ぐようにするとかでいいと思う。でも、ずっとそのままってわけにはいかないし、技術があがったら、ちゃんと値段はあげる。

リーディングもそうだし、作品もそうだし、石もそうだけど「それをすることで、それをもつことで、自分を変えたい」という気持ちが、すごく大事。もちろん、アクセサリーなわけだから、お洒落とか、お気に入りだからで十分なんですが。

オーダーは、あなたのためだけに作るし、あなたのためだけのエネルギーになる。
・・・ま、マジックアイテム系でうっかりさんしちゃいけないよーで「作家自身のために作る」と、作家自身が安定していれば問題ないけど、作家自身のメンタルやエネルギー状態で上下しちゃうから、こう、暴れ馬を持ってる感じにはなるかもねー。その場合は、作家さん、頑張って成長しようなー。と言う感じ。

基本的に、自分のエネルギーは「作成には使っても、作品には入れない」が大事かも。

天然石業界でもそうだけど「何に価値を置く」で、全く変わってくる。
グレードに価値を置く、希少性に価値を置く、エネルギーとか色々スピ的要素に価値を置く。

実際、欲しいとか、本当に必要な石っていうのは、どんな値段でも欲しいって思うし、買いたいと思う。高いって思わないんだよね。いや、自分の作品に、意味やいいたいことわかるけど、高い。と、つっこみいれてる私もなんですが。

100縁だろうと1000縁だろうと1万縁だろうと価値は変わらないと思う。例えば、写真のガラスのコップにさざれいれて造花をさして・・見た目は可愛い。付加価値はなんだろうなあ。いれてるのはヒマラヤ水晶さざれで、浄化力強いよねー。飾ったら、空間にどんな作用になるだろう。

エネルギー作用は、わかる人とわからない人とで、違いがあるから、基本、ヒマラヤ水晶は浄化力強い。と言う感じ。コップが黒蝶貝の貝殻になったり、組み合わせるもので、エネルギーも変わります。

磨かれてルースになったりビーズになっても変わるし、原石そのもののエネルギーもパワフルだしねー。
前者は誰にでも見栄えするものになるし、受け入れられやすくなる。後者は、わかる人にわかればいい。
私も最初は、原石のよさがよくわからーんでしたが、色々と売る立場になったりして、良さを学んだら、好きになった。同じビーズの見方でも全く変わってくる。

価値は人によって変わるわけだけど、価値がわかる人になる。というのが、大事になるかも。

手作り品だから安い。じゃなく「その人にしか作れないから高い」。で、いいと思う、アート作品の世界は特に。

今も変わらない部分でいえば「アート作品を日常で気楽に使えるような、そういうアートもいいね」という話を、結成当初、小城さんと話してたっけねー(笑)それは今でも変わらないかなあ。

その当時と比べると、情報がすごく入るのもあるんだけど、増えたよね。買いやすい値段の素敵なアートが、色々な雑貨屋さんで。その時と状況が変わってきてるわけで、勝負どころを変えていかないとなあ。という気もします。

ものすごいたくさん作家さん増えた。それこそデザフェスなら、抽選したり、早い者勝ちなったりしないと、速攻ブースが埋まっちゃうくらいに。ブレス作家だって、もっさりと。ワイヤー作家もすっごい増えたよねー。

なんでもそうだけど、価値を作るお仕事なんだと思う。作品にするっていうことは、そこに価値を+するということ。材料そのものの価値の理解も大事だし、デザインの価値、伝統の価値、色々な価値があって、一つの作品になるんだよね。

積み重ねてきた歴史だよね。前述の野幌商店街ジャックでも、うちのブースでいえば、最初はポストカード中心でしたが、だんだんアクセサリー作品が増えてきて、今はメイン。それぞれの「最初」もあれば、積み重ねてきた歴史で、今がある。過去世でやってましたーとか、そういうのも含めてね。

ん、資材も一時に比べると本当に高くなってるしねー。こだわるとそれだけ高くなる。

値段関係なく、ちゃんと価値を作っていくこと。と、いうのを、最近の作品作りや、これからの事では、考えてたりします。どうして行くのかとか、具体的には、まだ、見えてないけど

ヒマラヤ水晶200+50
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<何して遊びましょうかー(遊び会できるよのお知らせ) | ARS GARDEN | 野幌商店街ジャック、無事に終了>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。