読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
WINWINinチカホコいってまいりましたー。
2013-08-27 Tue 12:02
ご案内の通り、参加してきましたー。
こうしてみると、26日周期でイベント参加してるなあ。

道行く人の心をゲットしないといけないので、すでに心に〇〇が欲しいと決めて、来てくれている人が多いイベントと違い、作品並べて座ってるだけじゃ、足とめてもらえん。というので、実は、商売スキルが必須かも。
毎回思うのが、衝動買いをしていただける値段設定は、チカホコでは大事だなあって思う。

なので、戦力は、お祭り用のアクリルブレスとか、そういうの。
・・・アップ当初から、ひそかに人気だった魔法少女系ペンダントトップも嫁に行きましたー。
ハートちゃんはブラウン一個ですわー。後、ガラスパーツの方が一個ある。

客層で買ってくれる人も変わりますしねー。

・・・ま、気楽さが違うしね。うん。

チカホコ参加者さん紹介(winwinサイトさんより)

で、笑顔絵を描いてくださる方とか、いたりねー。いや、ほんと、さらさらーと書いてるんだけど、その人の本当にいい笑顔を引き出してる方ー。他にも、素敵な皮小物や、手の込んだ素敵なビーズアクセサリー、おいしそうなスイーツデコ、可愛い編みぐるみなど。色々と、可愛かった。

アクセサリーも、身につけてもらうとすごく、その人が引き立ったりしますしなあ。

で、手作り作品のボックスとか、委託販売とか増えたので、その作家さんに会えるとか、そういうのでは、おっかけしてると別なんですが、やっぱりね、一期一会。で、その作品も量産品じゃないから、次はあるかどうかわからない。で、作品も、一点ものなんだよね。

と、お隣のビーズ作家さんと、話してましたー。確かに、安くてもなんでも一点ものだよねーと。

うん、やっぱりね、物を作るってのは手間隙かかる。
大量生産とか色々とあるけど、手間隙はかかるのよねー。

安いものではなく、それだけしかない一点ものを探すのでは、本当に手作り作家さんのイベントは楽しいかも。デザフェスでも実際、そこにしかない。というか、その作家さんでしかだしえないものってあるから、そういうのがあると、買いたいってなる。

ポストカード展でも「カッティングされたり、形がもはやポストカードじゃない」っていうのが強かったりして変り種増えてますけどね。ぐあっと光り輝くものがある人は強いかなあ。
そうだなあ、コツ的には「ここでしか買えない」と思わせたら勝ち(笑)

大量生産でいえば、あまりしないほうがいい場合は多いかもしれない。いや、仕入れの関係上もあるんだけどね。最初は、私もポストカードは5枚で様子見てること多いなあ。反応がいいのは、回転速いし。一枚の絵を、100枚刷って全部は消させるって言うのは、意外と難しいなあって思う。回転が速い人や、新作で回転が速くないって人は、別だけど、新作を作る回転が速い場合は、大量に不良在庫抱えた状態で新作が増えていく場合が多いから、売る算段をちゃんとつけることだろうな。大量に売れたら、利益がでて、うはうはなんだけど、アート作品は一点ものとか、簡単に手に入らない価値も加算されるから、流行ったら、他でも似たのが、手に入るようになるので売れなくなります。

数は少なくても完売したらテンションあがるじゃない。だから、最初は「売り切る」経験を積み重ねていくことかもしれないなあ。

客層とか、色々とあるから、客層が会う場所も必要だし、競合してる人がたくさんいると、いかに自分の作品を違う風に見せられるかがポイントなるかも。デザフェスでもたまに、ベクトルくるっていってることあるけど「ドレスにしたってベルサイユ級のじゃないと埋もれるっていうか、それさえも着れてしまいそうになる」と言う感じで、作品で「この世に一つしかない一点もの」を目指す人もいれば、もはや自分が一点ものに成る人もいたりね。

うちは、うん、だるまっこかしら(まて)

絵描きさんに関しては、なんで利益を取るか難しいんだけど、一番ね、自己主張しやすいのは、たぶん、原画販売。原画だと3000縁とか一万縁でも、高いって感じないし。印刷物が大量に出回ってるからこそ、逆に原点回帰してみるのもありかもしれないね。
作品が手元にって考えなくていいの。手元から離れて初めて価値が生まれるわけだし。

・・と言うやり方もありますよーとな。

+ファンだけどお金ないけど、あなたの作品がほしいってひとは、ポストカードとか買っていってくれる。

あくまでお金や利益率、回転率での話だから、愛着ありすぎて原画は手元にとっておきたいとか、そういう人は、割と違うやり方はあるけど、何となくね、増えた、多い。と言う感じ。で、これからも増えてく。

どの業界でも同じ。有名人や大手や流行を、おいかけてたら、その年だけとか、一瞬だからね。売り切る努力をしないといけなくなる。

アート作品も、色々と見てて思うけど、経年劣化は別にして、時間たてば立つほど味がでるのもあるしね。

そう考えると本当に難しいなあって思う。ま、今じゃなくても後からブレイクする人がいるから、わからん世界でもあるんだけどね。

・・あらやだ、感想が、創作物販売理論になっちゃった。

シノブさんの素敵トークあり、バックグラウンドで、めっさ皆で爆笑していた気がします。
ロマンスエンジェルとかももっていってたけど、いやん、皆様、かわいかった(笑)

一つ一つ素敵だからこそ、かなあ。前回よりみていっていただけたというか、位置もよかったかも。

と、いうことで、また、出るイベント決まったらお知らせします。
デザフェスは、参加決定しました。神楽は、また作品参加か、直接いくかは、まだ未定。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<ハイパーデトックスヒーリング | ARS GARDEN | 26日はWINWINinチカホコ>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。