読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
基本理念とはなんぞや?
2011-07-07 Thu 10:10
こういうリーディングなどで、ある程度探索しないと見えない部分もありまして、
リーディング中は、見えたり感じたりして、お伝えする。という感じですが。

・・・・・・特に最近の傾向ですが、リーディング中のことは、
スイッチをきったら、ほとんど忘れてますね。
後で結果読み直して、そこまでかいてるの?というのもあったり。

追加や、違うリーディングの時に、そういえばー、で思い出すので、カルテみたいに、引き出しにしまわれているんでしょうね。

理由的にいえば、やはり、皆さんの大事な情報ですから、いただいた情報を守る。というのは基本です。
モニター結果掲載にしても、許可いただいてやってます。
方法論的には蓄積されますから、スコーンと忘れても、次の方に生かされることもありますよ。
送るメッセージは違いますけど。

基本的に、お金頂いて見させていただいたり、し始めましたが、基本的に守らなきゃいけないことは、

・結果などは、他に漏らさない。
(友人に相談なども含めて、他には言わない。が基本)

参考例として、モニターの皆様には、結果掲載を許可をいただいて出させていただいてますが、人それぞれで結果が違うんだよーという例として、見ていただければいいなあとおもいます。

・こうするべき。じゃなくて、最終決定権は、クライアントさんにあります。
深い部分を自分でみれるように、お手伝いはしますが、見るのはご本人なので、
見られると痛いかな?とか、そういう部分は、例えば樹木なんかに変換して、今、どういう状態か、
というのを、イメージで説明したりはしますが、具体的に見られたくない部分は、実は、つっこまないようにしてます。問題点部分で、ガイドさんの指示も含めて、突っ込まざるを得ない場合はありますが。

あくまで、今の状態や周りの状態を俯瞰して、こうすると、いいかもしれない。くらいの、アドバイスとっていただけるといいかなあと思います。

カードの性質もありますが、精神論や考え方を転換するきっかけであったり、後押しするような、そんな感じです。具体的な時期とか、細かい事というのは、ちゃんとね、それぞれのガイドさんが決めてくれていたりするので、よーし、大丈夫だから、いっといでーと、送り出す側かな。

最近はね、自分の中に答えある。というのは基本だし、自分で決めるというのがすごく大事。
他者のせいにしない。依存しないとか。だから、一回やってみて、納得して、以降は自分の足でちゃんと歩いて下さったら、大成功なんですよね。

自分を客観的にみるというのが一番難しかったりします。占い師でも自分のは観れないよと言う人が多いので、結構、他の占い師さんやヒーラーさんに見てもらうことも多いですから。ガイドさんの交信にしても、聞きたくないことは聞かないってなっちゃえば、受け取るメッセージもおかしなことになりますし。

だから、占い師やヒーラー、チャネラーの役割って、客観的にみて、どういう状態か、というのをお伝えするという感じかなあと。自分だけでいうと、自分の理解範囲内で留まりますから、かえって、同じ場所をぐるぐるしちゃうケースもありますからね。

誰でも良いとか当る・・とか、有名とかじゃなく、相性や出会いってありますから。
私自身も、もし、何かあって・・とか、今ってどういう状態なの?とか、いう時は遠慮なくどうぞ。と門戸開いてますが(笑)他の方でもいいんです。
この人に聞きたいな。とか、伝え方なんかでも、色々ありますからね。
イベントなんかでも、メニューも気になるもありますが、なんか、この人気になるな。とか、いろいろあるとおもいますよ。

無料や、雑談交えてのリーディングだと、結構、突っ込んで良いのか悪いのかで、さじ加減難しいので、深くいかないようにすることも多いです(必要と感じた以外は(笑))有料にした理由は、お互いの覚悟をもってやらせていただくという意味合いもありますね。無料も有料も全力だから変らないんですけどね。
言葉濁して、以降はお金払ってねというケースも多いですが、それは、私個人でもなんかいやなので、頼まれたからには、言うべき事は出し切ります(笑)

対面が、ざっくりになっちゃいますから(笑)じっくりと見る場合は、現在は、メールリーディングですね。
石とかはね、うん、結構、お薦めのは選べてるみたいですけど、単なる仲人みたいなものですから(笑)
行きたいなーという石の思いと、欲しいなと思うお客様の気持ちをぴたっとあわせることで、石ががんばっちゃうぞーと、喜ぶから、それはそれでいいな。です。

結構、見えてる人や感性鋭い人なんかだと、見えてるのが当たり前、自分で考えるのが当たり前なんですけどね。
でも、やっぱりね、その前の段階にいる人もいるわけで、自分でちゃんと歩いていけるように、きっかけをあげる人でいいんじゃないかなあっと思います。何かをしなきゃ救わなければ・・じゃなくて、そっと背中を押してあげるような、そういう関わりができればいいですね。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<石との相性 | ARS GARDEN | チャクラリーディング追加します。>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。