読み方は「アーズガーデン」パワーストーンやイラストなど、癒しと物作りと皆の遊び場所。皆で遊ぼう。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
アリエル・リーディング
2011-08-20 Sat 18:15
わたしはアリエル

この世界、森の中、風の中、全ての生の中に私たちはいます。
それは、妖精や精霊という形で見える人もいるでしょう。
深い森の木漏れ日の中で、感じる人もいるでしょう。
私たちは、大自然の息吹の中にいます。
天使として、名前を得たのが、私、アリエルです。

きっと、人によっては、精霊王や妖精の女王、大地の女神など、様々な姿で
見える事でしょう。

この世界に生きて、自然の中に生きている生き物達を、育むのが私たちの役目です。
自分の生を、全ての生を愛し慈しんでください。
あなた方が、この世に生を受けて、出会って、生きる喜びを見出していく。
それだけで、この、生の世界は、光あふれる世界になります。

森の中、生への営みは、決して、優しいものではないかもしれない。
生きるための糧を得たい生き物達、ただ、生きたいと、生をつなぎたいと思うものたち、
とても、この世界はシンプルなのですよ。人間世界の法則でいえば、害獣と呼ばれてしまう
彼らも、ただ、生を得たいのです。

私が一番伝えたい事、それは、生きるという事。

この世界は、人間だけの世界ではない。動物達がいて、植物があり、そして、
生を営んでいる。だからこそ、生きるという事を忘れないでもらいたいのです。

彼らは生きるためにそこにいます。

あなた方が住まう場所から離れる時、何を思いますか?
彼らの生きる場所にたった時何を思いますか?

決して忘れないで下さい。彼らの生きる場所にたった時、あなた方もまた、
自然の法則の一部であることを。ですが、忘れないで下さい。
あなた方には、そんな彼らをも愛しく思える、そんな心があることを。

私もあなたも、この自然界の中の一部なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブレスに添えるコメント用に、用意してみたら、熊さん怖い山怖いといってる、私へのメッセージもまざってしまったので、こちらに掲載(苦笑)生存本能的に言えば、確かに、食物連鎖の一つになっちゃうんですよね。人間も。その生存本能というか、怖いっていうのも、また、生きたい。という気持ちの一つなんでしょうね。

実は、最初のイメージでは、森だよねー、森にローズクオーツとかの愛とかをからめてさーとか、考えていたら、「もっと強く、生きるというのを、もっと濃厚に」と、言われてロードナイトとインカローズ。
「体に流れる血よ、熱く優しく、流れる血は、生きることにつながるわ」という感じで、ブラッドストーンとユーディアライトねーという話。

でも、生きるっていうことを満喫して、味わった時に、見えてくるものがあるんじゃないかなあ。
スポンサーサイト
別窓 | 各種コラム | コメント:0 | トラックバック:0
<<リーディング系ブレスに関して | ARS GARDEN | 8月参加イベントのお知らせ。>>
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ARS GARDEN |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。